益子焼窯元共販センター

新着情報

新着情報

2017/02/01
2月作家名紹介」花陶狸個展ギャラリー

2月花陶狸個展ギャラリーのお知らせ
三人展(佐久間 藤也・岩見 晋介・金 溶萬)

2月1日から2月27日まで展示即売致します。
ぜひ花陶狸個展ギャラリーまでお越し下さいませ。















佐久間 藤也 陶歴

1963年 祖父 佐久間藤太郎、父 賢司の長男として益子に生る。
1985年 名古屋芸術大学美術学部卒業。
1986年 栃木県立窯業指導所修業。
    佐久間藤太郎窯に入る。
1996年 日光東照宮よりロンドン塔王立甲冑博物館シリーズ
    新館「福徳庵」寄進用抹茶碗製作。
1999年 第73回国展 初出品初入選、以後連続入選。
2002年 第76回国展 奨励賞受賞。
2003年 第77回国展 新人賞受賞。
2005年 第79回国展 国画賞受賞。国画会 準会員に推挙。
2006年 伝統的工芸品産業振興の功績により経済産業大臣より表彰を受ける。
2007年 益子陶芸美術館作品収蔵。
2012年 栃木県芸術祭美術展 工芸審査員をつとめる。
2013年 栃木県芸術祭美術展 工芸専門委員になる。
    益子焼協同組合理事長就任。
2014年 国画会 会員推挙。
    名誉県民顕彰 記念品製作。
2016年 日光東照宮作品収蔵。

    東京、宇都宮、益子等で個展、グループ展を毎年開催。


金 溶萬 陶歴

1971年  韓国生まれ
1998年  国立忠南大学校芸大卒業
     韓国 忠清南道展 太田市展入選
     韓国 弟子 3年
2002年  来日
     佐久間藤太郎窯にて2年間修業
2005年  ジョイフル本田 四人展
     益子陶芸倶楽部 個展
2007年  kyohan six gallery 個展
2008年  East and West 特別展
     東京「にん」にて個展
2009年  未来を紡ぐ土の交感(野外展・益子メッセ)
2009年~ 佐久間藤太郎一門展
2011年
2012年  益子陶芸美術館ギャラリーにて個展
2013年~ 毎年益子共販にて美術ギャラリー三人展
2015年  亜細亜美術公募展 新人大賞受賞
     益子 ちょうろギャラリー金溶萬企画展
     他、グループ展多数


岩見 晋介 陶歴
1964  東京に生まれる
1989  多摩美術大学絵画科卒業
1995  益子へ入り、中山博司氏に師事
1996~ 長谷川製陶所にて修行
1998  益子町山本に独立
2000  世界薪窯大会2000に参加・韓国
2002  青森世界薪窯大会に参加。(以降2005年まで参加)
    穴窯築窯
2004 Conference and Workshop・米国・アイオワ州
2006  益子国際陶芸祭を実行委員として主催
2007  栃木県の国際窯業支援事業のためカンボジアへ渡航
2009  事業継続のため二度目のカンボジア渡航('15迄延べ25ヶ月滞在)
2011  韓国ムンギョン市・伝統茶碗フェスティバル参加
2012 Japanese Style:Sustaining Design展&Workshop・英国
    David & Margaret Frith Studioに1か月間滞在(英国)
2012,13 「Clay Message For The Future」(韓国交流展)・ソウル
2015  Cambodia Traditional Pottery Project Final Exhibition出品
   (カンボジア・プノンペン)
2016  Contemporary Japanese Craft展出品(デンマーク)
   デンマークBornholm島での現地原料採取、作陶

一覧へ戻る

  • 陶器市
  • アクセス
  • 新着情報
  • お問い合わせ

益子焼窯元共販センター

〒321-4217
栃木県芳賀郡益子町
大字益子706-2

TEL:0285-72-4444
FAX:0285-72-0313

営業時間:9時~17時
年中無休
大型駐車場完備、
バス50台、普通車1000台

  • Twitter
  • YOUTUBE

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ